スポンサーサイト

2020.03.20 Friday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | -

    中華民国・軍高官の軍刀(指揮刀)(実物)

    2018.08.03 Friday 10:03
    0

      JUGEMテーマ:アンティーク

       

      1912年に建国された中華民国の軍高官の軍刀(指揮刀)です。1911年から1925年位までの間に造られたもので、当時の実物です。刀身も当時のままで頑丈ですが、指揮刀なので一応、刃は切れませんが、かなり鋭利なのでご注意ください。刀身に30453と刻印があります。鞘はさびが出ています。刀身もサビが少しあります。全長102.5センチ、刃渡り77センチ、重さ1.4kg。

       

       

      category:中華民国の刀剣 | by:soul diver | - | -

      中国・毛沢東軍の青龍刀(実物・刻印)

      2017.12.01 Friday 09:32
      0

        JUGEMテーマ:アンティーク

         

        中国の毛沢東軍の青龍刀の実物です。日清戦争時代の青龍刀は日本に多数出回っていますが、毛沢東の共産党軍の青龍刀は希少です。鞘(ケース)はありません。初期の共産党軍(紅軍)から日中戦争時代にかけて戦った共産党軍の青龍刀で、1930年〜1940年の頃のものです。毛沢東が周恩来に代わって共産党軍の最高指導者についたのは1935年。以後中国内戦で蒋介石の国民党軍、日本軍と戦い、終戦後は再び国民党軍と戦い、1949年11月蒋介石を台湾に追いやるまで、毛沢東は共産党軍を率いて戦いました。この青龍刀は長さは短いのですが、刀身の幅が最も大きく最大9センチあります。鞘(ケース)はありません。刀身に「1517」の数字の刻印があります。刀身は当時のままで頑丈な鉄製で、背の厚さは最大5ミリあります。刀身は、ほぼきれいです。全長72センチ、刀身51センチ、刀身の最大幅9.0センチ、最小幅6.1センチ、重さ1.16kg。

         

         

         

        category:中華民国の刀剣 | by:soul diver | - | -

        米国義勇軍「フライング・タイガーズ」戦勝記念短剣(復刻刀)  

        2017.03.15 Wednesday 14:21
        0

          JUGEMテーマ:アンティーク

           

          日中戦争で日本軍と戦う中華民国軍を支援したアメリカ義勇軍「フライング・タイガーズ」の戦勝記念の短剣の復刻刀です。刀身は磁石がくっつきます。全長44.5センチ、刀身25.0センチ、重さ590グラム。【詳細説明】

           

           

           

           

           

          category:中華民国の刀剣 | by:soul diver | - | -

          PR
          Calender
                1
          2345678
          9101112131415
          16171819202122
          23242526272829
          3031     
          << August 2020 >>
          Selected entry
          Category
          Archives
          Recommend
          Link
          Profile
          Search
          Others
          Mobile
          qrcode
          Powered
          無料ブログ作成サービス JUGEM