中国・清王朝の腰刀(実物)

2017.10.20 Friday 10:42
0

    JUGEMテーマ:アンティーク

     

    中国清王朝の腰刀の実物です。腰刀は、日本刀の脇差と長刀の中間に相当する刀です。古いものです。柄は硬い木製で、上に針金(バラけていますのでご了承ください)と、頭には金属が巻いてあります。金属には模様が刻まれています。鍔は金属ですが磁石はくっつきません。鞘は木製で、上に一部金属が巻いてあり、いろいろな模様がデザインされて、彫られています。また、玉石と貨幣が組み込まれており、美術品としても価値の高いものです。貨幣は乾隆通寳です。乾隆通寳は清の六代皇帝・乾隆帝の乾隆元年(1736年)に鋳造されました。清朝銭独特の記号のような満州文字があり、この文字で鋳造地が判るようになっています。刀身は硬い鉄製です(磁石がくっつきます)。刀身は先端カットされています。また、刃が削られており、切れません。全長75センチ、刀身41.3センチ。重さ880グラム。

     

     

     

    category:中国・清王朝の刀剣 | by:nagisa aoi | - | -

    スポンサーサイト

    2018.11.16 Friday 10:42
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -

      PR
      Calender
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recommend
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM