AK47銃剣 (実物)

2017.11.03 Friday 11:06
0

    JUGEMテーマ:アンティーク

    アメリカのM16、ドイツのG3と並んで、戦後の三大歩兵銃の一つ、ソ連のAK47(カラシニコフ突撃銃)の銃剣です。少し古いものですが時代は不明。ソ連、東ドイツ、ベトナム(べトコン)などで使用。鞘も金属で黒のペイントが塗ってあります。鉄製の刀身もしっかりしています。切れませんが鋭利です。柄は時代のくすみが多少ありますが硬木と鉄製です。鉄鞘を含めた全長は32.3僉⊇瞳の全長は31僉刀身20僂任后重さ370g。

     

     

     

    category:ロシア・ソ連の刀剣 | by:nagisa aoi | - | -

    装飾短剣「ラッパを吹く少女など」・鉄刃(アジア)

    2017.10.27 Friday 08:16
    0

      JUGEMテーマ:アンティーク

       

      アジアの装飾短剣です。古いものですが時代は不明です。日本のものではなく、アジアのものとのことですが、詳細は不明です。鞘、鍔、柄は金属です。全体に細工を施して手の込んだ模様が刻印されています。鞘には、「ラッパを吹く少女」など4種の図案が刻印されています。鞘の一部は赤い布張りでデザインされており、美しい外装になっています。柄は黒くくすんでいますが、蛇の頭をモチーフにしたデザインになっています。刀身は鉄製で磁石がくっつきます。刀身には文字が彫られていますが、その意味は不明です。全長31.5センチ、刀身14.7センチ、重さ280グラム。

       

       

       

      category:アジアの短剣・ナイフ | by:nagisa aoi | - | -

      中国・清王朝の腰刀(実物)

      2017.10.20 Friday 10:42
      0

        JUGEMテーマ:アンティーク

         

        中国清王朝の腰刀の実物です。腰刀は、日本刀の脇差と長刀の中間に相当する刀です。古いものです。柄は硬い木製で、上に針金(バラけていますのでご了承ください)と、頭には金属が巻いてあります。金属には模様が刻まれています。鍔は金属ですが磁石はくっつきません。鞘は木製で、上に一部金属が巻いてあり、いろいろな模様がデザインされて、彫られています。また、玉石と貨幣が組み込まれており、美術品としても価値の高いものです。貨幣は乾隆通寳です。乾隆通寳は清の六代皇帝・乾隆帝の乾隆元年(1736年)に鋳造されました。清朝銭独特の記号のような満州文字があり、この文字で鋳造地が判るようになっています。刀身は硬い鉄製です(磁石がくっつきます)。刀身は先端カットされています。また、刃が削られており、切れません。全長75センチ、刀身41.3センチ。重さ880グラム。

         

         

         

        category:中国・清王朝の刀剣 | by:nagisa aoi | - | -

        アメリカの宝飾短剣(紋章・上質)

        2017.10.13 Friday 10:15
        0

          JUGEMテーマ:アンティーク

          アメリカ製の上質な宝飾短剣です。重いです。外装はカラーストーンや紋章、草花文様等で装飾されており、上質のデザインで造られています。アメリカのユナイテッド社のトマホークブランドの短剣です。鞘は宝石(カラーストン)を多数使用した細長い草花文様で装飾されています。鍔には米国イーグルの金色の紋章があります。柄には金色の菊の紋章、円形のボンメル(柄頭)にはヨーロッパ十字軍騎士団やマルタ騎士団の十字紋章が刻印されています。刀身は中国製の非常に頑丈なステンレスですが独特のデザインです。切れませんが鋭利です。外に持ち出さないでください。 全長43.5センチ、刀身24.5センチ。重さ620グラム。【詳細説明】

           

          category:アメリカの短剣・ナイフ | by:nagisa aoi | - | -

          アジアの装飾短剣・牡丹

          2017.10.06 Friday 10:05
          0

            JUGEMテーマ:アンティーク

             

            アジアの装飾短剣ですが、「牡丹」の花を描いたデザインで、全体的に手の込んだ装飾が施され、美術品のような、珍しい短剣です。古いものですが、アジアまたは中国の物との事ですが詳細は不明です。この短剣の鞘は、金属で、黒地に金色の水玉模様が基調で、下部には牡丹の花がデザインされています。上部にも草花が象徴的にデザインされ、ストッパーも付いています。鍔も金属で草花がデザインされています。柄も全て金属で牡丹の花がデザインされており、ガード(護拳)も草花の一体化としてデザインされています。刀身は硬質のステンレスで磁石がくっつきます。 全長36センチ、刀身21.2センチ。重さ630グラム。

             

             

             

             

            category:アジアの短剣・ナイフ | by:nagisa aoi | - | -

            中国・青銅の青龍刀(実物)

            2017.09.29 Friday 10:16
            0

              JUGEMテーマ:アンティーク

               

              地元の骨董市で業者から購入したものです。中国の青銅の青龍刀の実物とのことです。時代は不明です。鞘(ケース)はありません。刀身は青銅ですがステンレスのように頑丈で硬いです。実戦用に造られたものだということです。刀身は一部青錆びが出ていますが、刃は鋭利なのでお気をつけ下さい。中国では、青銅刀は多数出土していますが、青銅製の青龍刀は少なく、日本でもあまり出回っていないとのことです。中国では2000元位で取引されているそうです(庶民の一ヶ月の給料程度)。現在は青龍刀は輸出禁止だそうです。全長52.5センチ、刀身39.5センチ、刀身の最大幅7センチ、最小幅3.6センチ。重さ750グラム。

               

               

               

               

               

               

              category:中国の刀剣 | by:nagisa aoi | - | -

              モンゴルの狩猟刀(装飾刀・実物)

              2017.09.22 Friday 11:16
              0

                JUGEMテーマ:アンティーク

                 

                ゴビ砂漠周辺のモンゴルの人が実際に使用していた狩猟刀です。ルビー(カラーストーン)で装飾されています。この短剣の鞘は、木製で、上に皮(合皮?)が貼り付けられ、真鍮金具とルビー(カラーストーン)で装飾されています。鍔も真鍮です。柄も木製の上に皮(合皮?)が貼りこんであります。刀身は硬い鉄で、切れませんが、先端の10センチ位は鋭利で鉛筆が削れます。刀身は使用感があり、小傷、汚れ等があります。 狩猟刀として扱いやすいように木を使って、軽く造られています。全長49センチ、刀身32センチ。重さ300グラム。

                【詳細説明】

                 

                 

                 

                category:モンゴルの短剣・ナイフ | by:nagisa aoi | - | -

                PR
                Calender
                 123456
                78910111213
                14151617181920
                21222324252627
                28293031   
                << January 2018 >>
                Selected entry
                Category
                Archives
                Recommend
                Link
                Profile
                Search
                Others
                Mobile
                qrcode
                Powered
                無料ブログ作成サービス JUGEM